PDCA日記 / PDCA Diary

継続は創造だ! / Continuity is Creation!

PDCA日記 / Diary Vol. 154「意欲と能力は混同しやすい」/ "Motivation & ability are easily confused"

English follows Japanese.

PDCA日記 Vol. 154「意欲と能力は混同しやすい」】

 

PDCAカフェに来られたある方が、「やりたい仕事をしているが、職場での評価が上がらない」とコメントされていました。

 

このセリフを聞いて、今回紹介する資料「クルーシャル・アカウンタビリティ」の「意欲と能力は混同しやすい」部分の以下フレーズを思い出しました。

 

「意欲と能力を混同しないように細心の注意を払わなくてはならない。

 

この二つはまったく違うものだが、相手がそのタスクをやりたくないのか、それともできないのか、いつもわかりやすく伝えてくれるとはかぎらないからだ。

 

相手に丁寧に尋ねれば、能力がないのか意欲がないのか正直に言ってくれると思ったら間違いだ。」(引用終わり)

 

会社員として働くことのチャレンジの一つとして、「意欲の問題なのか、能力に難があるのか分かりにくい」ことがあると考えています。

 

アメリカの場合、会社員であっても「能力に難あり」と上長に判断されると仕事を続けることができないため、「意欲はあったが能力が足りなかった」ということが会社組織でも確認可能です。

 

日本の場合、雇用が法律で守られていることもあって、会社員はこの部分が曖昧になりがちと言えるかもしれません。

 

意欲と能力を試す場合、自営が一番分かりやすく、資本主義市場から日々評価を受けるため、一度試してみる価値があるのではないでしょうか(言い訳できず、他人のせいのもできないため最高です :-)。

 

それでは、本日もPDCAを回して行きましょう!   

 

PDCA日記が更新されたら通知が欲しいという方がいましたので、そのような場合は Twitter をご利用ください :-)。https://twitter.com/MPdca 

 

クルーシャル・アカウンタビリティ 期待を裏切る人、約束を守らない人と向き合い、課題を解決する対話術 (フェニックスシリーズ)

クルーシャル・アカウンタビリティ 期待を裏切る人、約束を守らない人と向き合い、課題を解決する対話術 (フェニックスシリーズ)

  • 作者: ケリー・パターソン,ジョセフ・グレニー,デビッド・マクスフィールド,ロン・マクミラン,アル・スウィッツラー
  • 出版社/メーカー: パンローリング株式会社
  • 発売日: 2019/06/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る


P.S. 会社員をやりながら「能力(向いているかどうか)」を確認する手段としては、キャリア初期段階でいくつかの仕事を経験してみるということがあります。

 

周りから「あなたはこの仕事が向いている」と言われたり、評価が高かったりした業務があると、それが向いている仕事である可能性があります。

 

何を隠そう、私が本業にしているプロジェクト管理の仕事も、2011年にたまたま前職でアサインされ、3年が経過した時に「向いているのではないか」と周りから言われて、現在も続けています。

 

新しい仕事が始まった方は、とにかく基礎的なことを重視(時間厳守、報連相を徹底)し、多くの作業を依頼される立場になるように心掛けると、「向いているかどうか」が確認しやすくなるかもしれません。

 

先日、PDCAカフェで「向いている仕事が見つかるまで働かない」とコメントされていた方がいましたが、これは得策ではないでしょう。


向いている仕事を探す場合、何でも良いので、とにかく収益に結び付く作業を行うことをお勧めします(今は、自宅からでも色々できます)。

 

何もしないと、向いている業務に出会う機会もありませんからね :-)。

 

< Mr. PDCAのボンジュール英語「混同する」 = 「confuse」>

 

今回出てきた「混同する」の英訳は、「confuse」になります。

 

「Confuse」には、「混乱する」という意味もあります :-)。

 
 
PDCA (plan-do-check-action) Diary Vol. 154 "Motivation & ability are easily confused"】
 

One person who came to PDCA Cafe commented that "I think that I am doing the job I would like to do, but the evaluation at the workplace does not go up. What should I do?"

 

When I heard above words, I recalled the following phrase in the material to be introduced today “Crucial Accountability”.

 

“You have to be very careful not to confuse motivation and ability.

 

Two elements are completely different, but motivation and ability are easily confused.

 

This is because people don't always tell you clearly whether they want to do the task or not." (Unquote)

 

Let's function PDCA today!   

 

In case you would like to receive a notice at the time of PDCA Diary post, please utilize Twitter :-). https://twitter.com/MPdca 

 

Crucial Accountability: Tools for Resolving Violated Expectations, Broken Commitments, and Bad Behavior, Second Edition ( Paperback)

Crucial Accountability: Tools for Resolving Violated Expectations, Broken Commitments, and Bad Behavior, Second Edition ( Paperback)

プライバシーポリシー・お問い合わせ