PDCA日記 / PDCA Diary

継続は創造だ! / Continuity is Creation!

PDCA日記 / Diary Vol. 185「ゴールと関係ないものは無意味」/ "Not related to the goal is meaningless"

English follows Japanese,

 

PDCA日記 Vol. 185「ゴールと関係ないものは無意味」】

  

このPDCA日記を書いている間、私は「X時XX分までに完了させる」というゴールをいつも設定しています。

 

ポスト・イットに期限を書き、終わったら破り捨てるという作業を繰り返していることになります。

 

未だに紙のポスト・イットを使っているのは、目の前に置けるという物理的な理由に加えて、「終わったら破り捨てる」ことで、「プロセスを完了した」ことを脳に認識させるためです。

 

今回紹介する資料「「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!」は、「ゴールと関係ないものはゴミ」部分で、以下のような興味深いことを紹介しています。

 

「感情というゴミを捨てるには、どうすればよいのでしょう?

 

実はそのために欠かせないことがあります。

 

それは、ゴールを持つことです。」(引用終わり)

 

私がプロジェクト管理のコンサルタントとしてお世話になった企業の中でも、「タスクに期日(ゴール)を設けたくない」とコメントされる担当者がいました。

 

私は、「ビジネスにおいて期日のないタスクはありません」と回答しました。


そうすると、その方は「そんなことを言われたのは初めてである」と感動されたそうです。

 

企業によって異なりますが、どう考えても無理な期日を設定するケースがあります。


そのような場合は、「余裕を持った期日にしましょう」と私から申し入れることがあります。

 

関係者が同意した上で、実現可能な期日を設定することがポイントになります。


その上で、大きな成果を得られれば、組織として、良い循環に入ることになります。


これを一度味わうと、それが成功経験になり、ビジネスにおいて最も重要な「勝ちぐせ」をつけられることになります。

 

勝ちぐせをつけるためにも、ゴールは必須なのです :-)。 

 

それでは、本日もPDCAを回していきましょう!

 

PDCA日記が更新されたら通知が欲しいという方がいましたので、そのような場合は Twitter をご利用ください :-)。https://twitter.com/MPdca 

 

苫米地英人コレクション3 「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!

苫米地英人コレクション3 「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!

 

P.S. 今回紹介した資料「「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!」でもう一つ面白かったのは、「手にいれてきたものが、本当に求めてきたものではない」という箇所です。

 

先日、ある方から「Mr. PDCAはそんなに働かなくてもよいでしょう。早く引退して、ハワイにでも行って、遊んで暮らしたらどうですか?」と言われました。

 

私からは、「ハワイで何もやることがない日々を過ごしても、1カ月くらいで飽きると思います」と伝えました。

 

会社員の方で、転職時に有給休暇をすべて消化したことがある方であればお分かりだと思いますが、長年勤めていたケースであれば、1カ月以上の休みを消化することが可能です。

 

私自身、金融機関を退職して自営を始めるまでの間、有給休暇を消化していたのですが、1カ月間何もしないでいると、「働きたいなぁ~」と思い出したので、とても不思議に感じました。

 

「早期に引退してハワイで暮らしたい」と本当に思っているのであれば、実行してもよいと思います。


ただ、「メディアや周りがそういうから」という理由で実行してしまうと、「仕事がないのは何て暇なのだろう」と感じることになって、最終的に後悔する可能性が高くなります。

 

フランスやドイツの場合、年に一度1カ月程度の休暇を取ります。


この1カ月という期間はきちんと意味があったようです。


私は、銀行を退職した際、2カ月間有給休暇を消化してみて、「何もしない期間は1カ月でよい」と感じたのでした :-)。

 

<Mr. PDCAのボンジュール英語「無意味」=「meaningless」>

 

今回出てきた「無意味」を英語にすると、「meaningless」となります。

 

外資系企業で働くと、「meaningless」は頻繁に登場する単語であり、覚えておくと便利な言葉の一つですね :-)。

 

 

PDCA Diary Vol. 185 "Not related to the goal is meaningless"】

 

While I am writing this PDCA diary, I have set a goal that “I will complete this post by X pm” each time.

 

The material to be introduced today “By throwing away garbage in your head, your brain will wake up in an instant (Japanese only)” reiterates that “goal setting is everything” and the following phrases were impressive.

 

“How can we throw away the garbage called emotions?

 

Actually, there are things that are indispensable.

 

That is to set a goal." (Unquote)

 

Once you realize that you can achieve great results by setting a feasible due with the consent of the parties concerned.

 

By doing this, it would be a successful experience and the most important thing would be to have a habit to keep winning in business.

 

Therefore, goal setting is essential in order to win :-).

 

Let's function PDCA cycle today!

 

In case you would like to receive a notice at the time of PDCA Diary post, please utilize Twitter :-). https://twitter.com/MPdca 

プライバシーポリシー・お問い合わせ